文字サイズの変更
標準

廣澤精機製作所の社会活動をご紹介します。まつりつくばのねぶたパレードやちくせいマラソン大会など、様々なイベントに参加しています。

戻る
進む
  • まつりつくばのねぶたパレード
  • まつりつくばのねぶたパレード
  • まつりつくばのねぶたパレード
  • しもだて商工まつり
  • しもだて商工まつり
  • しもだて商工まつり
  • ちくせいマラソン
  • ちくせいマラソン
  • ちくせいマラソン

社会活動

当社は、地域との相互共存・協力体制を保持しながら、社会・暮らし・人々のために新たな可能性と発展を求めて日々活動しています。


下館ゴルフ倶楽部感謝祭 ・ まつりつくば (8月)

花火大会
今年で6回目となる感謝祭を下館ゴルフ倶楽部で開催し、昼の部夜の部合わせて約3,000人の方が来場しました。
昼の部は家族連れのお客様が来場し、水戸ホーリーホックのコーチによるサッカー教室、スナックゴルフや幅約5センチのベルトの上で宙返りなどの技を披露する「スラックライン」などのゲームを開催し子供たちに、夏休みのひとときをゴルフ場で満喫していただきました。
また夜の部では、下館工業高校ジャズバンド部による演奏や茨城ロボッツチアリーダーRDTによるパフォーマンスなどを披露し、恒例のバーベキューや花火大会なども開催され大いに盛り上がりました。
大ねぶた

毎年8月に2日間にわたり開催される「まつりつくば」に協賛しています。また、広沢グループの社員総勢350名が跳人(はねと)や曳き手として参加しています。
まつりパレードには、日本最大級の大きさを誇る「万灯神輿」、1985年のつくば万博を記念して製作された「万博山車」のほか「青森ねぶた」「秋田竿燈まつり」なども参加して、大勢の見物客でにぎわっています。また、メイン行事のねぶたパレードでは本場青森で実際に運行された「大ねぶた」のほか、つくばオリジナルのねぶたなどが登場し、まつりを大いに盛り上げています。

しもだて商工まつり (11月)

しもだて商工まつりのアトラクション
毎年11月に開催される「しもだて商工まつり」には、広沢商事が中心となって工夫を凝らした様々なアトラクションを用意し、商工まつりを盛り立てています。

ちくせいマラソン大会 (12月)

ちくせいマラソンに救護車を配置

毎年12月に開催される「ちくせいマラソン大会」に協賛しています。
5Km、10Kmの一般の部と小学生の部に社員と家族ランナー総勢450名が参加し、全員オリジナルTシャツを着て最後まで力走しました。また、会場にシャトルバスやAED搭載・看護師同乗の救護車(2台)を独自に配置し、沿道では社員総勢650名で結成した大応援団がオリジナルの応援グッズを用いて参加した全てのランナーに分け隔てのない温かい声援を送るなど、マラソン大会をバックアップしています。

ちくせいマラソン大会

大会終了後、多くの一般ランナーの方々から「皆さんの応援のおかげで、最後まで走ることができました。ありがとう!」と感謝の言葉をいただいています。

ザ・ヒロサワ・シティ(ラベンダースティック作り体験)

ラベンダースティック作り体験に参加した女性達
ラベンダーの香りで至福のひと時を

ザ・ヒロサワ・シティ内(茨城県筑西市茂田)のラベンダー園にてラベンダー摘みをした後、ラベンダースティック作りが体験できます。また、温室内のバラの花などの植物観賞も楽しめます。

鉄クズアート

鉄くずアート作品
平成24年10月12日、テレビ東京系列「所さんのそこんトコロ」の番組にて弊社が紹介されました。弊社社員が作ったスクラップを使用した芸術作品が見事、グランプリに輝きました。弊社では製品を製造する際に出るスクラップや廃材を利用し、鉄クズアートとして再生する活動にも取り組んでいます。


〒300-4297  茨城県つくば市寺具1331-1
TEL 029-869-1111 FAX 029-869-0113